仮想通貨取引所総合ランキング

仮想通貨取引所はどこの口座を開設するのが良いのでしょうか?

そこでコインペディア運営委員会が、「使いやすさ」・「手数料」・「サービスの種類」・「信頼性」を徹底比較しました!


1位 Coincheck(コインチェック)

コインチェック

取り扱い通貨数 ★★★★★
手数料 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★★

初心者でも扱いやすいアプリDL数国内No.1!

サイト・アプリともに使いやすさに定評がある「Coincheck(コインチェック)」が1位!2019年12月末の時点でアプリは累計DL数274万を突破しました。

誰でも直観的な操作で仮想通貨に親しむことができ、これから仮想通貨を始める初心者の方に特におすすめです。簡単操作で仮想通貨を買うことができ、保有資産も確認しやすいところもポイント。

取扱い通貨数国内最大!取引以外のサービスも充実

取扱い通貨数は国内最大の11種類!Coincheckのみが取り扱っている仮想通貨もあり、ビットコイン以外の仮想通貨も色々買ってみたい方・分散投資したい方は登録必須の取引所と言えるでしょう。

レンディングサービスやステーキングサービスなど、仮想通貨ならではのサービスに挑戦しており仮想通貨取引歴が長い方でも楽しむことができます。

顧客資産の流出事件後はマネックスグループの傘下に

580億円相当の仮想通貨が流出した事件の後、Coincheckはマネックスグループに買収され子会社化し、セキュリティが再強化されました。


2位 GMOコイン

GMOコイン

取り扱い通貨数 ★★★☆☆
手数料 ★★★★★
使いやすさ ★★★★☆
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★★

GMOグループが運営する取引所

FXや証券取引サービスが有名でノウハウ豊富なGMOグループが運営する取引所。今まで蓄積してきた運営ノウハウを生かした運営を行っています。

取引手数料に加え入出金手数料も無料

取国内取引所の中でもGMOコインの手数料の安さは上位にランクイン!入出金手数料は中級者以上のトレーダーの方に対してもメリットと言えます。

仮想通貨販売所の購入までの簡単さは口コミでも評判を見かけます。初めて仮想通貨を購入する場合でも迷わずに購入できます。取引所は現物取引・レバレッジ取引・仮想通貨FXの取引が可能です。

スマホアプリ「ビットレ君」が人気

スマホアプリは2種類あり、中でも仮想通貨FX専用ツール「ビットレ君」が人気!モグラのアイコンのアプリがFX専用です。アプリでIFD-OCO注文などが行えることがメリットでしょう。


3位 bitFlyer

bitFlyer

取り扱い通貨数 ★★★★☆
手数料 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★★
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★★

 

国内No.1の取引量とユーザー数!

2014年から運営しているbitFlyerの一番大きな特徴は、ビットコインの取引量が国内取引所の中で一番大きなことでしょう。(参考:Coin Market Cap

アプリでもFXが可能、機能が本格的でトレーダーからも定評があります。

株主が大企業

bitFlyerの株主はSBIグループや三菱UFJキャピタルなどが参加しており、資本金は41億円です。独立した企業でありながら国内取引所の中で大きな規模であることは安心材料と捉えることができます。

取引以外のユニークなサービス

取引所以外に「ビットコインをもらう」というポイントサービスのようなサービスも運営しています。入金して取引を行うのではなくメールアドレスを登録し、bitFlyer経由でウェブサービスを利用するとビットコインが還元されるというもの。仮想通貨に興味があるが入金して取引するのはハードルが高いとお考えの方にはぴったりのサービスです。

そのほかに日本赤十字社へ仮想通貨で寄付を行うことができるなど独自のサービスを行っています。


番外編 BitMEX

BitMEX

取り扱い通貨数 ★★★☆☆
手数料 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★☆

 

仮想通貨FX専門の海外取引所

BitMEXはセイシェルで設立され、親会社は香港にある会社です。仮想通貨FXを専門に取り扱っており、ビットコインの取引高は世界上位レベルを推移しています。

取引高が高いため約定もしやすい上、相場の急騰・急落時でもサーバー落ちせず取引できることで評判です。

レバレッジ倍率最大100倍で取引できる

レバレッジ倍率はビットコインの場合最大100倍、リップル(XRP)は50倍で取引することができます。メイカー注文が約定するとマイナス手数料として、手数料がもらえるというメリットも。

FXのツールは慣れると使いやすいという口コミが多いです。また、使い慣れない方向けにデモトレード機能もあるので、これから取引に挑戦する方は練習することをおすすめします。

日本語対応・ユーザーの資産の管理は100%コールドウォレット

海外取引所ですが、すべて日本語(しかもおかしくない)で取引できます。

また、BitMEXは顧客の資産を100%コールドウォレットで保管していると明言しています。コールドウォレット保管のため、BitMEXから出金する場合は1日1回の出金のタイミングを待たなければなりません。


4位 bitbank

bitbank

取り扱い通貨数 ★★★☆☆
手数料 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★★

取引ツールが自慢! アプリと取引ツールが使いやすい

bitbankの取引ツールは本格的な分析ツールも使えますが、初めて取引板で売買する方にもおすすめです。シンプルで使いやすいため、ブラウザでの取引もアプリでの取引も口コミで評判です。

リップル(XRP)の取引高が世界一になったことがある

bitbankの仮想通貨取引量は国内No.1(2019年5月15日Coingecko調べ)です。特にリップル(XRP)の取引高は国内取引所のなかで1位。取引板でリップルをトレードしたい方はbitbankで取引すると約定しやすいでしょう。

マイナス手数料でお得に取引できる

メイカー注文で約定した場合、取引手数料は-0.02%とマイナスになります。マイナスということは、約定したら手数料がもらえる、ということ。取引手数料は利益を出したいなら必ず意識するべきポイントです。


5位 DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

取り扱い通貨数 ★★★☆☆
手数料 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★★
安全性・セキュリティ ★★★★★
運営会社の信頼性・サポート ★★★★★

FX・株で有名なDMM FX HDグループの取引所

FXや株・動画やゲームなど、幅広いジャンルの事業を行っているDMMグループの名を知らない方は少ないと思います。FXや株の取引サービス運営ノウハウを生かしトレーダーも満足な取引ツールを提供しています。

アプリも取引しやすく、2019年2月には70万ダウンロードを達成しています。

アルトコインのレバレッジ取引の種類が豊富

アルトコイン9種類でレバレッジ取引ができる国内取引所はDMM Bitcoinのみ。通貨ペアはJPYとBTCどちらか選択できます。この点も他の取引所と大きく違うところでしょう。


6位以下

Liquid

Liquid

外国為替×仮想通貨の取引ができる・独自通貨QASHを発行!

複数の通貨ペアに対応しており、USDなど外国為替と仮想通貨の組み合わせで取引することができます。ビットコインと独自通貨QASHを含む通貨ペアは取引手数料が無料になります。

BITPoint

BITPOINT

投資経験者も満足できる高性能取引ツールMT4(メタトレーダー4)を導入!

BITPOINTは国内取引所で唯一チャート分析ソフトMT4を導入(2020/2/21現在)しており、高度なテクニカル分析を行うことができます。また、取引手数料が無料ですので取引に挑戦しやすい所もポイントです。

BTCBOX

歴史が長くセキュリティに関する事故がない仮想通貨取引所

国内取引所の中で一番歴史の長い取引所です。運営年数が長いにも関わらずセキュリティに関する事故が一度ありません。アプリや取引画面が初心者でも操作しやすいUIですので、はじめてビットコインを買ってみたい人でも挑戦しやすいでしょう。

SBI VC TradeVCTRADE Pro

SBIvc

SBI VC Tradeでは販売所サービス、VCTRADE Proで取引所サービス

SBI VC TradeVCTRADE ProはどちらもSBI VC トレード株式会社が提供するサービスで、SBI VC Tradeが販売所、VCTRADE Proが取引所となっています。

TAOTAO

taotao

Zホールディングス(旧ヤフー)が出資する取引所

手数料すべて0円になっちゃうキャンペーン(2020年3月17日に終了予定)、2020年だから2020年がもらえちゃうキャンペーンなど、いつも何かおもしろいキャンペーンを実施しています。

Huobi Japan

huobijapan

世界130ヶ国以上で取引所を運営するHuobiが日本版取引所を提供

運営元のHuobiは取引高が世界20位(Coin Market Cap 2020年2月調査)の取引所です。こちらは日本の法律に準拠した日本版。BTC建てで取引することができます。なお、運営元のHuobiに日本人は登録できませんのでご注意ください。

ディーカレット

Dcurret

大手金融機関や通信業者が出資、電子マネーチャージにも対応

取引量はほかの取引所に比べて少ないものの、大手金融機関や通信会社、印刷会社、広告代理店など様々な業種の企業が株主として資本参加しています。また電子マネーチャージにも対応しており、仮想通貨から電子マネーへチャージできる国内唯一(2020年2月時点)の取引所です。

楽天ウォレット

楽天ウォレット

楽天スーパーポイントとの連携可能

楽天グループの子会社である楽天ウォレットが運営する取引所。楽天スーパーポイントを仮想通貨に交換できるので、楽天のサービスと複合使いするととても便利。

BITMAX

BITMAX

LINE株式会社が運営する販売所

送金・決済サービス「LINE PAY」と連携しており、日本円の入出金がスムーズなところがポイント。LINEのアプリ内で仮想通貨を手軽に購入できます。

c0ban取引所

c0ban取引所

ICOで仮想通貨c0banを発行、資金調達で生まれた取引所

株式会社LastRootsが運営する取引所。独自で発行する仮想通貨c0ban(RYO)を日本円で取引することができます。

Zaif

Zaif

ここでしか買えないトークンやサービスがあるユニークな取引所

2020年2月にフィスコ仮想通貨取引所と統合した取引所です。取引所の独自トークンの発行や仮想通貨の積立てなどユニークなサービスが多いですが、現在は新規口座開設停止中。再開を待ちましょう。