イーサリアムの買い方を徹底解説!画像付き簡単3ステップで楽々購入

「イーサリアムで取引を始めたい」「イーサリアムの場合、どの取引所を利用するのがお得なのだろう?」と考えたことはありませんか?

現在、日本国内には金融庁に登録された仮想通貨交換業者が16社あり、取引所に関しては取引画面の見やすさや手数料など、それぞれ違った特徴を持っています。しかし、安易に取引所を選んでしまうと手数料が割高になってしまったり、使いにくさを感じたりすることとなるでしょう。

そこで今回は、これからイーサリアムを購入しようと考えている人のために、おすすめの取引所を紹介します。

各取引所の特徴やおすすめポイント、買い方の手順などもわかりやすく解説しますので、初心者でも迷うことなく購入することができるでしょう。

また、イーサリアムならではの特徴というのも紹介しますので、イーサリアムで効率的な取引をしたい人はぜひ参考にしてみてください!

1. イーサリアムが安く購入できるおすすめ取引所3選

「イーサリアムをとにかく安く購入したい!」と考えている場合は「取引所」で購入するのがおすすめです。ここでは、取引所の中でも特に安く購入できる3社を紹介します。

1-1. BITPoint

BITPoint20163月に誕生した比較的新しい国内仮想通貨取引所です。

こちらの取引所では現物取引の他にレバレッジ取引・FX取引が可能となっており、米ドルや香港ドル、ユーロといった外貨取引にも対応しているという、少し変わった取引所でもあります。

気になるイーサリアムの購入価格は、取引を行う上で必要となる手数料が全て無料というのが大きな魅力。イーサリアムの運用や取引を考えると、BITPointはかなりコストパフォーマンスの高い取引所だといえるのです。

取引手数料

入出金手数料

送金手数料

無料

無料

無料

1-2. Bitbank

現物取引を対象とするBitbankと、先物取引を対象とするbitbank Tradeを運営しており、現在Bitbankでは「全ペア取引手数料ゼロ」というキャンペーンを実施中。

また、イーサリアムを含む主要オルトコインは全て板取引(販売所形式ではなく取引所形式)で購入が可能なので、売買手数料もなく安く購入することができます。

近年増えている取引所のハッキング被害についても、Bitbankは開設以来ハッキング被害にあわずに営業を続けている取引所です。

取引手数料

入出金手数料

送金手数料

無料

入金:無料

出金:

3万円未満540円

3万円以上756円

0.005 ETH

2018年10月現在:全ペア取引手数料ゼロキャンペーンは2019年1月4日まで

1-3. DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの親会社はインターネットサービスや証券、FXなどで有名なDMMグループですので、金融業のノウハウが活かされた取引所です。

そんなDMM Bitcoinでは、イーサリアムの現物取引レバレッジ取引の両方を利用することができます。

さらに、送金手数料は若干かかるものの、取引手数料・入出金手数料が無料ですので、かなりお得だということがわかるでしょう。

また、DMM Bitcoinは買値と売値の差額となる「スプレッド」を見ることができます。

取引手数料

入出金手数料

送金手数料

無料

無料

0.001ETH

スプレッドとは?

スプレッドとは、買値と売値の差額のことをいいます。

スプレッドは差額が小さいほど利益が出やすい仕組みになっていますが、手数料を無料としている取引所では比較的広めに設定しているところが多め。なぜなら、このスプレッドの一部が手数料となるからです。

 

スプレッドを確認する際には『買値―売値』という式で計算することができますが、基本的には相場の動きに合わせて変動します。そのため、相場が荒れている時などはスプレッドが大幅に広くなることもあるのです。

2. たったの3ステップで簡単購入!初心者におすすめ販売所2

仮想通貨販売所というのは通貨の価格自体が高かったり、売買手数料がかかったりと何かと割高になるイメージがありますが、欲しい時にすぐ購入ができるという大きな魅力もあります。

そのため購入のタイミングがコントロールでき、初心者におすすめ。ここでは、イーサリアムにおすすめの販売所を2社紹介します。

2-1. GMOコイン

GMOコインは2017年に誕生した国内仮想通貨販売所で、GMOコイン株式会社が運営を行っています。親会社は大手インターネット会社でおなじみのGMOインターネット株式会社です。

仮想通貨取引所のGMOコインでは手数料の安さ取引画面の使いやすさが大きな魅力となっており、イーサリアム購入だけでなく全ての初心者におすすめすることができます。

スマートフォン用のアプリも直感的に操作できるようになっていますので、出先や移動中でも効率的に取引が可能ですよ!

取引手数料

入出金手数料

送金手数料

無料

無料

無料

2-2. bitFlyer

bitFlyerは、ユーザー数・取引量ともに国内では規模の大きい仮想通貨取引所です。そのため、初心者はもちろん仮想通貨取引上級者などさまざまな人たちが利用しているといえるでしょう。

また、リクルートや電通といった大手企業が出資をしていることや、これまでハッキング被害にあったことがないといった魅力も持ち合わせています。

そんなbitFlyerの取引画面も、デザインや配色が非常にシンプル。イーサリアムの購入に関しては販売所形式になりますので、欲しい時にすぐ購入することができます。

ですが、GMOコインに比べて出金手数料や送金手数料が発生しますので、どちらかというと長期運用をしたい人に向いているといえるでしょう。

取引手数料

入出金手数料

送金手数料

無料

入金:無料

出金:216756

0.005ETH

 3. BITPointでの購入手順

ここでは、イーサリアムのおすすめ取引所として紹介したBITPointでのイーサリアム購入手順を紹介します。

BITPointイーサリアムの価格が比較的安いことと、取引における手数料が全て無料となっているのが魅力です。また、多くの取引所ではビットコイン建てでイーサリアムを購入しなければならないのに対し、BITPointでは日本円でそのままイーサリアムを購入できるため、初心者でも手軽に取引を始めることができます。

では、さっそくイーサリアムの購入手順についてみていきましょう。

3-1. 日本円を入金する

まずはBITPointのアカウントにログインをし、取引画面を表示させます。

3-2. 通貨ペアを選択する

取引画面を表示させたら、画面左上にある通貨ペアをETH/JPYに変更します。

最初はBTC/JPYの表示になっているので気を付けてくださいね。

3-3. 注文方法を選択する

するとイーサリアムと日本円がペアになった画面が表示されますので、画面右側の内を入力していきます。その際、注文方法として「成行」と「指値」がありますので、自分が希望する取引方法もしっかりと選びましょう。

「成行」と「指値」
成行とは、価格を指定せずに購入するという注文方法です。注文した際その時の売り注文の一番高い価格で取引が成立します。

 

指値とは、購入する価格を自分で指定する注文方法です。「その金額で売却したい!」という人が現れた時に取引が成立します。希望金額で購入することができる反面、なかなか取引が成立しない場合があるということも覚えておきましょう。

3-4. 注文確定

イーサリアムの数量、もしくは購入したい金額を入力したら最後に取引暗証番号を入力し、「注文」をクリックして完了です。

4. イーサリアムの特徴とは?

イーサリアムはビットコインに次ぐ人気の仮想通貨ですので、大抵の取引所で取り扱いがされています。この章では、そんなイーサリアムの特徴について紹介しましょう。

4-1. 「イーサリアム」はプラットフォームの名前

イーサリアムは「ETH」という単位の仮想通貨として知られていますが、「イーサリアム」はアプリケーションを作成するためのプラットフォームの名称を指します。そして、そのプラットフォーム上で利用される通貨が「ETH(イーサ)」なのです。

◆イーサリアム → プラットフォーム

◆ETH(イーサ) → 仮想通貨

イーサリアムでは主に分散型アプリケーションの構築が可能です。

分散型アプリケーションというのは「DAppsDecentralized Applications)」とも呼ばれていて、参加者によってデータ管理や意思決定を行う、つまり、中央管理者を必要としないアプリケーションをいいます。

イーサリアムはまさにDAppsを構築するために誕生したプラットフォームであり、現在すでに1,000種類以上ものDAppsが誕生しているのです。

4-2. スマートコントラクトを採用している

イーサリアムでは、DAppsの構築を可能とするためにブロックチェーンスマートコントラクトを活用しています。

スマートコントラクトというのは、さまざまな契約行為を自動で、且つ正確に実行できる仕組みのことで、このスマートコントラクトこそイーサリアム最大の魅力といっても過言ではありません。

例えば、あなたが友人に100円分のイーサリアムを送金し、1年後に200円分のイーサリアムを返してもらう」という契約をしたとしましょう。

さらに、このスマートコントラクトは不動産契約やレンタカーサービスなどのあらゆるシーンで利用することができるという期待から、今後多くの企業が導入すると想定されています。

また、契約内容は安全性の高いブロックチェーン上に書き込まれますので、改ざんはもちろん、恣意的な契約なども不可能となり、透明性のある取引を実行できるのです。

 4-3. 企業やゲームで実装例あり

イーサリアムのスマートコントラクトを導入している企業はすでにいくつか存在しており、最近ではスマートコントラクトを利用したゲームも誕生しています。

例えばりそな銀行では、スマートコントラクトを利用した「無担保ローン業務」の実証実験を開始しており、あらかじめ定めている条件に合う場合は自動で契約が実行されます。

また、IBMでは「IoTにブロックチェーンを利用する」というプロジェクトをイーサリアム上で進めており、家庭用洗濯機が洗剤の残量を感知し発注書の作成や発注を行うという実験をサムスンと共同で行いました。

さらに、ブロックチェーンとスマートコントラクトを組み合わせたシミュレーションゲーム「CRYPTONINJA」などもリリースされていて、イーサリアムを活用したサービスは今後もさらなる広がりを見せてくれるでしょう。

まとめ

この記事では、イーサリアムの購入におすすめの取引所・販売所を紹介しましたが、自分に合った取引所を見つけることができたでしょうか?

とにかく安く購入したいのであれば「取引所」を、初心者で仮想通貨取引に慣れていない場合は、簡単に購入ができる「販売所」を選ぶのがおすすめです。

また、取引所を選ぶ際はどうしても「イーサリアムの販売価格」にとらわれがちですが、購入後は取引や送金、入出金といった動作が発生しますし、自分にとって使いづらいようでは効率的ではありません。

そのため、手数料や画面の見易さなども考慮したうえで取引所を選ぶようにしてみましょう!