億り人「ウィンクルボス兄弟」って何者? 投資歴や意外な経歴も

ウィンクルボス兄弟とは

ウィンクルボス兄弟は、Facebookの成り立ちや、過去ザッカーバーグ氏とも深く関係する人物です。

今回は、ビットコイン投資の成功者でもあり、ザッカーバーグ氏とも深い関連性を持つウィンクルボス兄弟について、その正体を詳しく見ていきましょう。

この記事でわかること(ウィンクルボス兄弟とは)

↓↓まずは口座登録!↓↓
DMM Bitcoin

1. ウィンクルボス兄弟とは

Cameron Winklevoss(キャメロン・ウィンクルボス)」と「Tyler Winklevoss(テイラー・ウィンクルボス)」 は1981年8月21日、双子としてアメリカで誕生しました。

Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏とも深く関係し、現在では、世界有数のビットコイン所有者としても名を馳せる、超有名人なのです。

1-1. 世界有数のビットコイン所有者

ウィンクルボス兄弟といえば、やはり世界有数のビットコイン所有者であることで有名です。

2018年2月7日にフォーブス誌が発表した「世界の仮想通貨長者ランキング」では、なんと世界で第4位にランクインしています。

ビットコインの総資産は10億ドル以上

2018年2月のForbesの発表では、ウィンクルボス兄弟のビットコイン資産額は9億ドル〜11億ドルで、日本円にすると約990億円〜1,210億円でした。

2019年6月時点では14億5,000万ドルに達しています(参照元:Bloomberg)。

しかも、ウィンクルボス兄弟合わせてではなく、兄弟各自の資産というから驚きですね。

1-2. 2013年からビットコインへ投資

なぜ、ウィンクルボス兄弟がビットコインでこれほどの資産を手に入れたのか。それは、まだ有名でない頃にビットコインへの投資をおこなったからです。

ウィンクルボス兄弟がビットコイン投資を始めたのは2013年、当時1BTCが約120ドル(約13,000円)程度のころです。

当時、仮想通貨に関する情報源は少なく、ビットコイン投資は現在よりも遥かにリスクが高いものでした。

結果論としては90倍になったとはいえ、2013年の段階で10億ドルもの投資をしたのですから、先見の明があったといえるのではないでしょうか。

1-3. 北京オリンピックで第6位

学生時代からボート部に所属していたウィンクルボス兄弟は、ハーバード大学を卒業した後、2008年の北京オリンピックに出場します。

出場種目は男子ペアボートで、なんと6位という成績を収めているのです。

↓↓貯金感覚でできる「仮想通貨つみたて」サービス開始!↓↓
コインチェック

2. ウィンクルボス兄弟とザッカーバーグの因縁

Facebookとウィンクルボス兄弟

Facebookがlibraを発表してから、ウィンクルボス兄弟の名前を目にすることが多くなったと思います。

そこには、ウィンクルボス兄弟と、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグがハーバード大学に在籍していた時にまで遡ります。

ハーバード大学時代にFacebookの元になるSNSを考案

ウィンクルボス兄弟はハーバード大学時代、女性と出会えるサイト「ハーバード・コネクション」という、今でいうSNSの仕組みを考案しました。

そしてサービス実現のために優秀なプログラミング技術者が必要だったウィンクルボス兄弟は、時を同じくしてハーバード大学に在籍していたマーク・ザッカーバーグに開発を依頼したのです。

知らないうちにアイデアがザッカーバーグのものに

ザッカーバーグが開発した「ハーバード・コネクション」は人気を呼び、ウィンクルボス兄弟の知らぬ間に「The Facebook」という名称へ変更、瞬く間にアメリカ中の大学へ広がります。

その後「Facebook」と名前を変えて、世界を巻き込むソーシャルネットワークサービスへと拡大しました。

マーク・ザッカーバーグを訴えて賠償金を獲得

しかし、Facebookの元となるアイデアを出したのはウィンクルボス兄弟でしたよね。

これが火種となり、ウィンクルボス兄弟はマーク・ザッカーバーグ対して訴訟を起こしたのです。

この訴訟は、2011年にウィンクルボス兄弟が勝利。6,500万ドルの賠償金を獲得した兄弟は、その一部(1,100万ドル分)をビットコインへ投資します。

「ソーシャル・ネットワーク」として映画化

ウィンクルボス兄弟とザッカーバーグの関係、「ハーバード・コネクション」と「Facebook」の成り立ちについては、「ソーシャル・ネットワーク」として映画化されています。興味のある方にはオススメです。

ソーシャル・ネットワーク(Amazon)

↓↓初心者でも使いやすさ抜群!↓↓

3. ウィンクルボス兄弟の仮想通貨取引所「ジェミニ」

ウィンクルボス兄弟は、現在「ジェミニ」という仮想通貨取引所を運営しています。日本国内ではそれほどの知名度はありませんが、米国49州およびワシントンD.C、その他8ヵ国でのサービスを提供しています。

マーク・ザッカーバーグとの因縁や、ビットコイン投資家としての成功。ウィンクルボス兄弟の半生としてとても魅力的なものですが、彼らの仮想通貨への関わりは仮想通貨取引所にまで及ぶのです。

↓↓貯金感覚でできる「仮想通貨つみたて」サービス開始!↓↓
コインチェック

4. 公式Twitterはフォロワー15万超

ウィンクルボス兄弟の情報は、日本国内ではなかなか入手できません。ウィンクルボス兄弟の情報を得るなら信頼性を重視して本人たちの公式ツイッターが有益でしょう。

フォロワー数も並の人数ではありません。

※それぞれのフォロワー数は、2019年12月2日現在のものです。

Cameron Winklevoss(キャメロン・ウィンクルボス)のフォロワー数:166,227人

@winklevoss

Tyler Winklevoss(テイラー・ウィンクルボス)のフォロワー数:192,490人

@tylerwinklevoss

↓↓初心者でも使いやすさ抜群!↓↓

まとめ

ビットコイン投資の成功者でもあり、仮想通貨取引所の運営者でもあるウィンクルボス兄弟は、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグとも深く関係しています。

世界でも有数のビットコイン保有者である事実は、今後の仮想通貨市場の動きにも大きく関わる可能性が高いということです。

仮想通貨の情報を得る時には、ウィンクルボス兄弟の動向も注視しておく必要がありそうですね。